オークションで買ったmicro SDXCカードが偽物だった(1/3)

シェアする

記事(1/3) (2/3) (3/3) (追加)

ちなみに、私はこれを偽物と知って購入しています。何枚もAuctionで売っている人はこれが偽物なのか、本物なのかは知っているかどうかわかりませんが、その真実は知りたくもないでしょう。偽物と知っているのに販売していると詐欺罪となります(個人出費ですので使えもしないものを自腹で買っているので、商用でなく調べてほしい人は送ってもらえると調べてあげるかもしれません)

2000円しない程度にYahoo Auctionをつかってある人から、

SanDisk Ultra microSDXC UHS-I Card with Adapter 64GB

20150519_164740

なるものを購入しました。同じものはあるわあるは(またかなりの枚数が落札されているのでびっくりです)、または容量がもっと増えた128GB,256GB, しまいには512GBのmicroSDXCまであります。ちなみに、現在の製品技術では512GBのmicroサイズのmicroSDXCは製造できません。製造できないものがなぜオークションあるのか? あるとしたらその技術供与としてはとんでもない金額となるのですが。

これは偽物です。こんな容量は現時点の技術では不可能です

これは偽物です。こんな容量は現時点の技術では不可能です

何か偽物なのかは細かく説明していきたいと思います。誰だってもっと似せられるんではと思ってしまうくらいに細かいところが似ていません。ですので同じようなもので本物と思って買ってはいけませんし、また販売している人が捕まる可能性もあります。私のレポートを参考にして本物かどうかを見極めてほしいと思います。しかしfakeカードの真偽を判断はいたちごっこでもあるのでまた外見では判断つかないものも出てくる可能性もあります。

まずはパッケージの印刷から、

次へ

記事(1/3) (2/3) (3/3) (追加)