故障や容量偽装のチェック| check flashの使い方

シェアする

SDカードや、USBメモリをオークションなどちょっと危ないところから購入した場合に、まず最初に行うことがあります。容量が正しいかどうかです。メーカーが正しいかどうかはUSBメモリの場合はパッケージ、SDカードの場合は、パッケージやSD内部に書かれているID等を見ます。

まずは容量があるか、また使えない領域はあるかどうかを調べるには、 check flash(checkflash)というソフトウェアを使います。

入手先からのダウンロード

基本、作った人のホームページなど信頼できるところからダウンロードしましょう。コピーを保持して、ADで利益を得ているCNET等、こんなところからダウンロードしても、作った人への利益供与はありません。感謝の意を持って、作者のホームページからダウンロードします。

URLは、http://mikelab.kiev.ua/index_en.php?page=PROGRAMS/chkflsh_en

です。

checkflash_homepage

上記URLの指定のところをクリックすると、ChkFlsh.zip がダウンロードできます。ChkFlsh.zip をクリックして、

checkflash_extract

ファイルを展開します。この展開されたファイルのChkFlshが次実行ファイル名です。

次は、起動とその結果の見方を説明します。