【Media Analyzer解析シリーズ】 コンパクトデジタルカメラのSDXCカード

シェアする

あるコンパクトデジカメにSDXCのSDカードを入れて、そこに書き込まれたデータをMedia Analyzerを使ってチェックしたところ、使われていないはずのclusterがbitmapでは使っている状態となっている「bitmapの不整合」が起きていました。
この状態ですとWindowsのchkdskでデータの修復を行った時などには、問題が起きる可能性があります。

弊社ツールのMedia AnalyzerでチェックするとSDXCカードのSD規格外の部分を発見することができます。
また、専門知識が少ない人でもMedia Analyzerがガイド役となって開発業務を進められるようになり、製品の開発効率が上がります。
こまめにデータをチェックすることで違反の発見につながり、後々のトラブル防止に役立ちます。
是非導入をご検討ください。

Media Analyzerのページはこちらへ。